--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.30.19:20
奉祝
昨日、公民館に行き、無事公民館のクラブとして登録されました
やったー、パーン、パーン、ヒューヒュー

で、何がいいかというと、


部屋代が免除されてゼニがかからんとです


さらに感動したのは
冷房代も免除されてゼニがかからんとです


ただ、文化祭などへの人の派遣などが(といっても全然大したものではないです)ありますが、部屋代と比べればかなり軽い負担です。

これからは団費をもっと別のことに有意義に使っていけるようになると思います
スポンサーサイト
2008.06.29.10:23
6月最後の練習
昨日は練習日でした。

参加人数は12人でした。
内訳は、FLが1、Claが3、Saxが2、Tpが2、Hrが1、Trbが1、Eupが1(エアー、笑)

本日は7月の本番に向けて何と笠岡から助っ人の方(Trb)が来てくれました。
ありがとうございます

やっぱトロンボーンが入ると全然違いますね


合わせた曲は、「蕾」「夏」「美空ひばりメドレー」でした。
濃い合奏で結構きつかったと思いますが、かなり形ができてきたと思います
一度こうこう形でやっておくとあとが楽だと思います。

ではあと4回の練習もがんばっていきましょう
2008.06.27.18:51
昨日はつい夜更かしをしてニコニコ動画をいろいろ見てました。

コンクールではいろいろな演奏がありますが、自分が名演だと思っていた演奏はかなりの確率でアップされているのがうれしいところです。やっぱり皆さん感じるところは一緒なんですね。

コンクールは、結果(金賞)を求めて参加するものですが、結果がよくなくてもいつまでも人の記憶に残る演奏というのがあるのも事実です。
忘れられた全国大会金賞の演奏がたくさんある一方で(もちろん忘れられない全大金は山ほどあります)、忘れられない全国大会銀賞・銅賞&支部大会etcの演奏もあります。

オケダルも、技術的に破綻のない無難な演奏ではなく、少しぐらい技術的に破綻しても聴衆の記憶に残るような表現力豊かな演奏を目指していきたいものですね。


それはそうと明日は練習日です。
same time & same place でお会いしましょう
2008.06.26.17:46
実は密かに(密かにといってもリンクに貼っていますが)ホームページなどつくっています。
本当はもっときちんとしたものにしたいのですが、そのやり方がわかりません。
とてもシンプルですが、練習日程を載せています。

たぶん今まであまり活用されてなかったと思いますが、ケータイからでも見やすいようにちょっと改良してみました。

これです

なので、次からはこのHPを見ればケータイからでも練習日程を確認できるようになると思います。
よかったら使ってみてください
2008.06.25.18:50
最近、自分の音で不満があるとすれば、音がのびているということです。

のびるというのは「早く食べんとうどんがのびるよ」ののびるです
もしかしてこれ岡山弁ですか。

うどんがつゆをすってすこし膨張して、さらに切れやすくなった状態です。
明らかにおいしくなくなっています。

自分の思う理想的な音とは、うちの近くの○○○やのうどんのように、表面的には艶があり、けれどこしがあって、弾力性もある、そして停滞することなくどこかに向かっている感じの音です

以前、毎週火曜日にそこでうどんを食べていた時期がありましたが、いまだにそこのうどんのような音が出ません。まだ食べる量が足りないようです。

もう一つ足りないとすれば、お腹の支えでしょうか、それともリードが柔らかすぎるのかな

そのうどんやは岡山では結構有名かもしれません。知りたい方はオケダルの練習に参加していただければお教えします(ニヤッ
2008.06.24.18:13
低音求む
バスパートの募集のことを書きかけたのですが、あまり管理人の独特のセンスで自由に書くと来てくれる方も来てくれなくなりそうだったので、普通に募集します。

オケダルではいま特にバスパートの方(チューバ、コントラバス、木管低音)を募集しています。
へやでチューバやコントラバスが家具の一つになってしまっている方、久しぶりに吹いて(弾いて)みませんか。
お気軽にご連絡、見学をお待ちしていまーす



最初に書きかけたのが自○官の募集みたいになってしまったので。
2008.06.23.19:14
はて、この曲は
それにしても楽譜を買い始めるときりがないですね

某インターネットオークションに出ている楽譜で気になる曲が2曲あります。
1曲はたぶん(笑)買おうと決めているのですが、もう1曲微妙に気になる曲があります。

「ロシーオの行列」<トゥリーナ>です。

この曲名、どっかで聞いたことがあるんだけどなあ~~~~。思い出せません。

スペインものでおもしろそうだとは思うんですけど

でもこんなので楽譜を買っていたらお金がいくらあっても足りません。

博学にしてオタクな皆さまのご意見を求む
2008.06.22.21:35
あつひめが熱い
篤姫を練習しているからというわけではないですが、だんだん大河ドラマにはまりつつあります。

皆さん、いい演技しますね。

特に注目は家定役の方ですね。最近は普通の人の役になってますが、ちょっと前まではかなり奇妙な役でした。どう演技するか結構難しい役柄ではと思いましたが、いい味出してました

こうやって見ていると、あらためてこういう幕末の動きを勉強したくなりますね。

2008.06.22.10:24
6月21日
練習日でした。

そして、見学者の方が3名来てくれました
ということで10人での練習となりました。

合わせてみた曲は、「鹿男」「美空ひばりメドレー」「日本の四季(夏)」「服部良一ヒット曲メドレー」でした。
全部、楽譜を配ってすぐ合わせるという強行軍でしたが(見学者含む)、ほとんど止まることなく合わせることができました

といってもやはり初見は初見だったので(苦笑)、これから1カ月がんばっていきましょう

見学者の方は来週もお待ちしてまーす
2008.06.20.20:12
酔拳?
明日は練習日です。

皆さん、先週のお酒はもう抜けましたか。

えっ、まだまだですか

お酒が入った方が上手に吹けるという方はそれでも構いませんが・・・・。


明日は7月26日に向けての楽譜も少し持っていくのでよろしくお願いします。

では。
2008.06.19.17:49
8月に向けて
去年の8月は、予定がある方も多かったので、けっこう休みを多くしたのですが、今年はどうしましょうかね。またご相談させてください。

本日の1曲です。

ミステリアス・モーニング<タナダ フミノリ>
演奏:ハバネラ・サクソフォン四重奏団

最近一番注目しているサックスカルテットです。たぶん管理人と同世代くらいの男性4人で結成されています。
パワフルで派手な演奏です。そして完璧な技術です。すごいです。しかも皆さんかなりかっこいいです。広島の庄原に来たときに聴きにいきました。
注目していると同時にこんな吹けたら楽しいだろうなと憧れます
2008.06.18.22:29
読みにくいっすか
イキオイニノッテガクフヲチュウモンシテシマッタノデ、コンシュウマツノレンシュウニマニアエバモッテイキマス。ツカエソウダッタラツカッテクダサイ
2008.06.17.18:10
ちょっと辛口ですが
今週末にはもしかしたらテナーを吹くかもしれないので、テナーの音源など。

アルバム、FANTASIAより
アダージョとアレグロ<R.シューマン>
テナーサックス:新井靖志

ジャズのテナーサックスのCDというと言うまでもなく星の数ほどあると思いますが、クラシカルテナーサックスのCDというと普通のCD屋さんではまず手に入りません。この曲が収められたCDはそういう中で比較的入手しやすい数少ないCDだと思います。

完成度の高いいいCDだと思いますが、個人的な好みでいえばテナーサックスのCDであればどちらかといえば市音の青木氏のCDの方が好きですね

そのCDのことを書いたときの記事
2008.06.16.19:23
団名変更・・・か?
こんにちわ。オケダル管理人です。
オケダルは、オルケストラ・ダルビッシュの略です。
ダルビッシュの奥様は以前コントラバスを弾いていたようです(わかる人にしかわからないかも知れませんが・・・)

オルケストラ・ダルビッシュも随時コントラバス奏者を募集しています。
個人持ちの方お待ちしています。
今なら唯一の低音としてトゥッティーでffでも音がかくれることはないです

もちろんオケとの掛け持ちも可です

2008.06.15.09:41
意見交換会
きのうは練習はありませんでしたが、みんなで今後の活動について意見交換会をしました(於:某百貨店のガーデン)

和やかな雰囲気の中、活発な意見交換がされました。(それにしてもかなりなはじけっぷりでしたねえ

それから呼吸法の練習をしました(カラオケで2時間、皆さんよく歌うので自分の番がなかなか回ってきませんでした

もう少し議論を深めようという方もいましたが、とりあえず昨日はお開きとなりました(三次会はまた今度ということで

意見交換会の議事録は非開示です(ちょっと公表できません



余談ですが、ウ○ンの力って確かにいいかも

明日は練習がお休みです。

口と腕がうずうずする方もいらっしゃると思いますが、もう1週間お待ちください。
どうしてもがまんできないという方は、
①百間川の河川敷で吹く。
②旭川の河川敷で吹く
③岡山空港付近で吹く。
④カラオケボックスで吹く。
⑤運動公園でジョギング
⑥早朝の運動公園で太極拳
⑦そろそろ田植え
⑧アライグマのラスカル

さあ、管理人が経験したことがあるのは何番まででしょう

一応、題名と記事は関係があります(笑)
  岡山県南部の週間天気予報を毎日チェックしているのですが、例えば今週の土曜日だと、数日前には「降水確率50%、曇一時雨」みたな予報だったのですが、毎日チェックするたびに降水確率が下がっていき、さっき見ると「降水確率10%、晴」でした。「晴れの国おかやま」の本領発揮といったところでしょうか。ちなみにいま梅雨ですから

関係ありませんが、自分でいうのもなんですが管理人は結構な晴れ男です。
2年前に絶対雨という予報のときに出張に行きましたが、一日目で雨が降ったのは電車に乗っているときと昼食をとっているときでした。二日目は曇り、三日目は晴れでしたが、帰りの新幹線に乗っていると雨が降り始めました。
夏に香川県には行かない方がよさそうです
2008.06.11.19:32
課題曲の話題なんぞ
中国地方も梅雨入りしたようです。たぶん気象台もこのブログを参考にしたと思われます

ネタがないので。コンクールの課題曲について。

課題曲の演奏は結構好きです。
一度は演奏してみたい曲は山ほどあります。
ちなみに今までコンクール以外の場で演奏したことのある課題曲(コンクール前の譜読みを除く)を思い出せるままに列挙してみます。

「音楽祭のプレリュード」「ホップステップマーチ」「テイクオフ」「風紋」「祈りの旅」
他にもあったかな・・・

今練習中の「吹奏楽のためのインベンション」はまだお客さんの前で演奏したことがないのでここでは省きます。でも練習期間は一番長いですが。

自分の知らない古い課題曲なんかももっと知りたいですね。
皆さん、お薦めの曲はありますか。(って絶対あるわな

2008.06.10.21:16
内容はないです
だんだん蒸し暑くなってきました。

こんなときにはさらに蒸し暑い音楽をと思ったのですが、あまり蒸し暑い音楽ってないですね。
というのも有名な作曲家に蒸し暑い国の人がほとんどいないからでしょうか。
有名な作曲家のほとんどはヨーロッパの人ですし、そのほかとなると、アメリカ、南米・・・
南米も蒸し暑いって感じではないですね。

ここはぜひわが日本の作曲家に聴いただけで蒸し暑くなってイライラするような曲をつくってもらいましょう。

連作交響詩「温暖湿潤気候な日本」より「梅雨入り」とか。

あまりの意味のない内容ですいません。

でも蒸し暑くなってくると冷えたビールがおいしくなってきますね(ニヤッ
2008.06.09.18:36
7月の練習日程
毎日連続更新記録を更新中です。もうカープの衣笠か管理人かゆうくらいです。
でも最近のカープはピリッとしませんが

さてさてさて、7月の練習日程です。

7月5日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
7月12日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
7月19日(土)練習予定ですが、詳細は未定。まて次号。
7月25日(金)18:00~21:00(操南公民館、実技室)

26日が本番ということで、25日の金曜日の夜の練習にしています
よろしくお願いします。
2008.06.08.22:17
さてさて
練習日でした。
先週はかなり参加人数が多かったのですが、そのせいか今日の人数が少なく感じてしまいました。
といっても9人もいたんですが。人間、ぜいたくなものです。
それから部屋が初めてのところだったこともあり、何となくいつもと雰囲気が違いましたね。

さてさて、
7月末の本番に向けて選曲をということで、合わせてみた曲は、
「篤姫」「時代劇メドレー」「サンブレ・エ・ミューズ連隊行進曲」「ラペリのファンファーレ」でした。

皆さん、どうでしたか?
「篤姫」はいいかなと思いましたが、あとはどんなですかねえ(悩み中)

初見なのに、びしびしと合わせていってすいません。でもいい響きがしていたので楽しかったです(管理人は、笑)

引き続き皆さんで選曲を考えていきましょう



2008.06.07.18:40
練習のない土曜日の夜、皆さんいかがお過ごしでしょうか。こんばんわ、管理人です


先日録画しておいた番組を聴きました。

交響曲第3番 ニ短調 <マーラー>

クラウディオ・アバド指揮
ルツェルン音楽祭管弦楽団

以前にもアバドのマーラーの3番は聴きましたが、それから数年、前回よりさらに円熟味の増した演奏を聴くことができました。
充実した人間味とそれを的確に表現できる技術力。
奏者と奏者が有機的にソロをつないでいきます。
奏者1人1人が曲全体と指揮者の意図をよく理解していると思います。
まさにオケが一つのいきもので、奏者と指揮者がそれぞれの細胞という感じでしょうか。

個人的には管楽器のソリストの人たちが輝いてみえました
特に印象に残ったのはトランペットのトップの人です。
何という人なんでしょうかね。

この演奏、生で聴いたら絶対感動して泣いていると思います
2008.06.06.17:41
変な夢を見ました。
くつの片方が足からはずれて用水路に流されていくのです。
用水路に下りる階段があったので、そこに下りて手が届くかどうかのところで目が覚めました。
これは何を意味してるのでしょう?


ところで、7月の本番ですが、いくらか懐メロ系は入れた方がいいような気がします

日曜日の練習に、いくつか候補の曲名を見てもらいたいと思いますのでよろしくお願いします

それから団員の方が候補になるような曲の楽譜を用意してくれると思いますのでよろしくお願いします

2008.06.05.20:10
車でラジオ
車でラジオ聞いてました。

今年も岡山ジャズフェスティバルが開催されるようです。

昨年は、ジャズバトルを聴きに行きました。

すごいカッコよかったです。

今年も何か一つくらいは聴きに行こうかな。


ぼーっと聞いていると、ふいに「普通の吹奏楽団でも出演できますよ」と言うのが聞こえた。
なにっ

でもその前後の説明を聞いていない。

ジャズじゃないとだめなのだろうか。「ジャズフェスティバル」というくらいだからむりかな。
2008.06.04.21:41
東京中低域
バリトンサックスについて。

もしかしたら以前にも紹介したことがあるかもしれませんが・・・
「東京中低域」というバリトンサックスだけの10人のグループを知っていますか。
1枚だけCDを持っています。クラシックではないです。

かなり自由で愉快な感じです。マッピだけで音を出すパートがあったり、歌が入ったり。
その歌詞もかなりふざけた感じです(笑)
真摯にまじめな姿勢で音楽に取り組んでいるようには聞こえません(もちろんおおまじめに取り組んでいると思いますが

でもバリサク10本の響きはたまりませんね

興味のある方は管理人まで。
2008.06.03.17:33
威風堂々第1番
このブログはこれからも読んだ人がさわやかな気分になるようなブログを目指していきたいと思います

ところで、きょうゆでたまごを食べました。
そのときに聞いたのですが、フィリピンでは孵化寸前のアヒルの卵をゆでて食べるそうです。
カラを割ると顔もくちばしも足も毛もあるそうです。おいしいらしいです。
結構メジャーな料理らしいです。


きょうの1曲です。

行進曲「威風堂々」第1番
アンドレ・プレヴィン指揮
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

今までによく演奏しました。何度演奏したかわかりません。
でもやっぱりイギリスのオケの演奏がおすすめです。

2008.06.02.17:15
本番に向けて
新しい職場になって2カ月が経過しましたが、あいかわらず毎日がうっかり八兵衛の連続です。


・・・・・・
ついにオケダル初の「本番」に向けたプロジェクトが本格始動しそうです
もちろんそんなに大きなものではありませんが、お客さんに聴いてもらえるというのはやっぱり励みになります

日程は決まっているのですが、まず選曲ですね。
皆さんで考えましょう

プロジェクトの詳細が決まり次第徐々にここにも公開していきたいと思います。

まて次号

2008.06.01.22:38
ピアノの発表貝へ
昨日は練習の前に、メンバーの方の子どもさんのピアノ教室の発表会を見に行ってきました。
彼はピアノを習い始めて初めての発表会だったようですが堂々と弾いていました。
小さい頃から1人で本番をこなすというのは本当にいい経験になると思います。
これからも期待しています

ピアノのことはよくわからないのですが、こういう場は初めてだったので新鮮でした。
皆さん子どもさんとはいえ、それぞれ個性のある演奏で楽しませてもらいました。
やっぱりどんな演奏でも性格が出ますよね。
管理人も小さい頃に少しでもピアノを習っておけばよかったなといつも思ってしまいます。
習っておけば今こんなに苦労しなくても済んだのですが(笑)
もちろん、その当時に親に行けと言われても「絶対いや」と言っていたと思いますが(じゃあ、だめじゃん


ちなみにきょうは職場の同僚の人と潮干狩りに行ってきました
うん十年ぶりでしたが、やっているうちにコツがわかってきて、帰る頃にはそこそこ採ることができました
たまにはアウトドアもいいですね
(ホント、たまにじゃけど)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。