--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.31.21:05
連絡事項をつらつら
昼食について
会場では一応おこわなどが売っていますが、あらかじめ食べてきた方が無難かな。

駐車場について
小学校の体育館へは、公民館の向かいではなく、もう少し西大寺寄りの校門から入り、体育館の右側を通って、体育館の後ろの駐車場にとめてください。

当日の曲順
①シネノミネ
②篤姫
③イギリス民謡組曲
④童謡メドレー
⑤美空ひばりメドレー
スポンサーサイト
2008.10.31.20:50
体育館でリハーサル
今日はリハーサルでした。
操南小学校の体育館でした。
参加人数は6人。まあ平日の夜の早い時間だから仕方ないかなという感じです

広い体育館の中で、6人でイギリス民謡組曲とシネノミネを合わせました。
ただ時間が30分と短かったので何とか通した程度ですが。

響かない場所と思っていましたが、思ったより響くなあという感じです。

明後日はオケダルサウンドを(高校の吹奏楽部っぽい言い方だな、笑)を体育館いっぱいに響かせましょう
2008.10.30.18:50
当日(11月2日)のスケジュールです。よく噛んでから飲み込んでください。

集合時間:12:15
集合場所:操南小学校体育館前
持ってくるもの:スリッパ(体育館は土足厳禁のため)、楽器、楽譜、譜面台
服装:下はGパン、上は自由です。

☆舞台は12:15から昼休憩になっているので、準備はこの時間にできます。音出しも可能です

☆他の団体さんや地域の方もたくさん参加されます。迷惑のかからないようにしましょう
2008.10.29.17:55
今週の予定です。。。
今週末のスケジュールをお知らせします。よく聞いてメモっておきましょう。

10月31日(金)→リハーサル
集合時間:18:00(リハーサルは18:20~18:50)
集合場所:操南小学校体育館

11月1日(土)→前日練習
集合時間:18:00(練習を~21:00まで)
集合場所:岡山ふれあいセンターリハーサル室

11月2日(日)→当日
集合時間:12:15(本番は12:50~13:25)
集合場所:操南小学校体育館

※当日のスケジュールの詳細についてはまた改めて



2008.10.27.19:36
仕事がばたばたしていてきょうの更新です。

土曜日は練習日でした。参加人数は何と16人でしたそのうち助っ人の方が5人
正直言いまして、ちょっとうれしいようなさみしいような。
来ていただけたのはかなりうれしいですし、特に今回はエキストラの方抜きには演奏は考えられません。ただ助っ人の方が全員団員だったらなあと妄想すること20分・・・・(笑)

しかし、エキストラとはいえ、オケダルに初めての方・楽器が
チューバです。そう、チューバです。
やっぱり違いますね。感動もんでした(泣)
いかん、ますます吹奏楽団みたいじゃないか。

合奏も本番前ということでつい熱が入ってしまいましたが、あと1週間がんばりましょう。

で、たまには練習風景です。
練習風景(H201025)
2008.10.24.17:58
11月2日の本番の直前に会場の近くで練習できないかなと思って、ふれあいセンターに問い合わせをしました。

管理人「リハーサル室は空いてますか?」
担当者「空いてません」

思い切って

管理人「じゃ、じゃあ、小ホールは空いてますか?」
担当者「空いてません」
管理人「・・・・(ガクッ)」

つうことで当日の午前中の練習はなしです。
それか河原で口から血が出るまでロングトーンでもしますか(笑)
2008.10.23.17:45
熱帯JAZZ楽団
知り合いの方に貸していただいた「熱帯JAZZ楽団」というところのCDを聞いています

ほとんど吹奏楽、クラシックひとすじの管理人ですが、たまにはこういうのもいいですね。
何ともかっこいいです。
新しいジャンルの音楽に挑戦するときに必要なのは、その音楽の雰囲気をいかに表現できるかだと思います。こういうCDをしっかり聴いてうちに、そういう空気がつくれるようになるのかなと思います。

ちなみにこの知り合いの方は次回の本番でオケダルに助っ人で来ていただけます。

次回の練習をお楽しみに
2008.10.22.17:51
近所ではないか
昨日、数年前に同じ職場だった方から久しぶりに電話がありました。

その方は吹奏楽はしていないのですが、その方の友人には吹奏楽をしていた方がたくさんいらっしゃるそうです。

ただ、今現在はもう吹いていないか、もしくは音大まで進まれた方が多いそうです。

友人を紹介してほしいですね。

しかも、操南地区在住なんですよ
チャリで練習に来れますがな。
2008.10.21.17:55
はい、本日の1曲です。

バレエ音楽「世界の創造」<ミヨー>
レナード・バースタイン指揮
フランス国立管弦楽団

ミヨーはフランスの作曲家です。この方の作品は全体的に明るい響きのものが多いような気がします。かなり多くの作品を残されているようです。
この曲はバレエ音楽といいながら途中ではジャジーな雰囲気を持つ曲でサックスも大活躍します。
よく隠れた名曲と言われることがあるようです。
かなり小規模の室内楽の演奏ですが、扱う内容が大きいですね

ではでは

2008.10.20.20:07
遅ればせながら
さて、遅ればせながら、練習日の報告書を提出したいと思います。

実施日時:平成20年10月18日(土)18:00~21:00
実施場所:岡山市立操南公民館実技室(岡山市藤崎)
参加人数:17人(うち見学1人)+子ども3人+見学のみ1人
曲目及び内容:11月2日に演奏予定の曲目の演奏時間の計測、及び合奏。

感想:なんかしれっと今までで一番多い参加人数でした。本番に向けてたくさんの方がお手伝いに来てくれました。本当はそんなお力を借りなくても独力で演奏できるようにならないといけないのですが(苦笑)
本番までもう少しですねえ。がんばっていきましょう

附則:今まで一番多い参加人数じゃったけえ写メを撮っときゃあよかったわあ。
2008.10.19.22:34
粗品です
こんばんわ、管理人です。将来の夢は「超豪華な粗品」になることです。


すいません。明日からちゃんと書きます。

おやすみなさいまし

とりあえず昨日の練習は盛況でした。
2008.10.15.18:22
乾電池について
いつも扱う話題がこまごまとしていて、スケールの小さいブログですが、本日はさらに小さい話題です。

チューナーの乾電池について

ご案内のように、管理人はよくチューナーの電源を入れたまま家に帰ってしまいます。そのため、電池が切れてすぐ新しい電池を買わなければなりません。
なので、充電できる電池がいいのではと思って、電気屋さん行ってみました。

充電池と充電器(結構大きい)で合わせて約5,000円。充電時間16時間。
値段もさることながら、場所は取るわ、時間はかかるわ、ずぼらな管理人には到底無理ということで、購入をあきらめました。


帰りに、百均ショップで105円の電池を2つ買いました。これでいいや
2008.10.14.20:18
ご帰還されました
思ったより早くアンプが還ってきました

還ってきたのはいいのですが、うしろにいろいろなコードをつなぐのが大変でした。
コード同士が絡まってしまって何がなんだかよくわかりません。
まるで管理人の頭の中のようです
最終的には何とかなりましたが。

やっぱりコンポが今のどのモードになっているか(CD、MD、DVD etc)わかるのはいいですねえ(苦笑)



2008.10.14.00:49
珍しくこんな時間に更新です。

きょうは仕事の後にチ・・・・・

やっぱりもう寝ます。おやすみなさい

本日の1曲。

「天の川」
サックス:大城正司



2008.10.12.10:34
徐々に本番が
昨日は練習日でした。何と参加人数は14人。多かったですね。

サックスの見学者の方が2人も来てくれました
2人ともブランクが長い方のようですが、ある意味でオケダル標準です(笑)

合奏は最初の2曲に時間をかけすぎて、残りの3曲は通すだけになってしまいました。
失礼しました。でも全体的にはいい感じだと思うのでご安心を

2008.10.10.17:25
今度はオカリナかよ
ハーモニカを始めると意気込んでいた職場の上司がいきなり方向転換をして今度はオカリナを始めることにしたそうです。やっぱりハーモニカは難しいとのことです。

で、「君は音楽をやっているんだから知っているだろう」的な感じでオカリナのことをいろいろ聞かれるのです。
で、「~~みたいな感じじゃないですかねえ」と答えると、
「いい加減な返事だな」と言われます。

何度も言っていますが、もう一度はっきり言っておきます。
「わたくし、オカリナのこと何もわかりませんから




(でも友人にもらったおもちゃのオカリナをあげたら喜んでました




明日は練習日です。皆さんのご参加をお待ちしています

2008.10.09.16:57
修理時代
コンポのアンプを修理に出しました。
かなり前からディスプレイが映らなくなっていました

電気店に持っていったところ何と3週間もかかると言われてしまいました。
修理代は何と6,000円もかかると言われてしまいました。
この前買ったカセットデッキよりも高い(汗)

まあいいけど。
2008.10.08.22:42
金木犀かな
車で窓を開けて走っていると、キンモクセイでしょうか?、あちらこちらからなんともいい匂いがしてきます

きょうはサックスカルテットのコンサートに行ってきました
前からあるのは何となく覚えていましたが、すっかり忘れていて、本番1時間前に急に思い出したので行ってきました(笑)
クラシックから映画音楽、童謡メドレーなど幅広いジャンルでしたが、どの曲も楽しく聴かせていただきました。勢いが感じられて良かったです。これで1000円は安い(笑)

せっかくいいコンサートだったのにお客さんがちょっと少なかったのが残念ですが、初めてCDを出されるとのことでこれから大活躍の予感です
2008.10.07.18:54
フツーに事務連絡です。きょう公民館より連絡がありました。

11月2日の本番のリハーサルは10月31日(金)の夜(30分程度?)になりそうですが、正式には9日の出演者会議で決まるようです

ということで11月1日(土)はふれあいセンターのリハーサル室を18:00~21:00で一応仮予約しました

そしてもう一つ驚愕の事実が。
11月9日(日)の本番ですが、諸事情によりなくなりました。ハッハッハ
いやーまいったまいった。
詳細はまた次回の練習でご説明します。

じゃ

2008.10.06.19:59
ブロロロロー
先ほど車をブロロロローと運転しながらラジオを聞いていると、「ゲストはジャンベ奏者でパーカッション奏者ののAさんでした」というのが聞こえてきたました

ジャンベ奏者って・・・・
ちなみにジャンベはアフリカで生まれた打楽器です。

知り合いの方でAというお名前でジャンベをお持ちの方がいます。
どうもその方がラジオに出演していたようです。
絶対の自信はないのですが、名前が一緒でジャンベを持っている人は岡山にはそんなにいないでしょう

何度か同じ舞台に乗ったことがありますが、特にドラムセットの演奏はすごいです。
その方の心臓は間違いなく小さなドラムセットでできています(笑)

もちろんそんなに親しいわけではないのですが、機会があればご紹介したいですね。
2008.10.05.19:46
そういえば、先日のハウルの動く城を演奏したことがあるという件ですが記憶違いでした。
高校のOBの演奏ではなかったです。

思い出しました。
某中学校の定期演奏会ののOB演奏でした。けれど自分の出身中学校ではないです(笑)
でもそのときの指揮者は自分の中学校のときの顧問でした(理解できます?)
その中学校のOBが少なかったので、その顧問の教え子が集まったというわけです。

その先生が赴任した複数の中学校のOBが集まったため、さながら○○先生記念吹奏楽団みたいでした。

よく知っているような、全然知らないような雰囲気の中で演奏したのがおもしろかったですね
2008.10.05.00:26
にぎやかに
練習日でした。参加人数は13人でした。
団友の方が遊びに来てくれました
そしてトロンボーンのヘルプの方が来てくれました
そして団友の方に11月の本番への出演を依頼してみるに、何とオーケーでした。ヤッター

そして合奏。
基礎合奏に続いて、まず「シネノミネ」という曲の譜読みをしました。
とっつきやすいけど奥の深い曲のような気がします。これがオープニング用。
それから、篤姫、イギリス民謡組曲、童謡メドレー。美空ひばりメドレーは時間切れでできず。
それにしても部屋が蒸し暑かった・・・

練習後はごはん。

ごはんの後に、ティンパニを持っている方の家に行きました。
リビングにティンパニ、ドーンです。
某氏はテンションでした。
2008.10.03.23:43
お恥ずかしながら
おはようございます

お恥ずかしながら、初めて「ハウルの動く城」をテレビで見ました。
しかし、途中から見たので、見終わってもストーリーが全然わかりません。

確か数年前に高校のOB演奏で吹いたような気がします。
アルトサックスは結構おいしかったです。

このときは2ndを吹いたのですが、1stの後輩は音大を出ている方だったので、一緒に吹いていてとても楽しかったし勉強にもなりました。

この曲、また演奏しますか(すぐにテレビの影響を受けるし
2008.10.02.17:27
練習日程については今のところこんな感じです
よろしくお願いしますm(_ _)m

10月4日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
10月11日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
10月18日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
10月25日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
11月1日(土)ちょっとまだ未定
11月2日(日)ホンバーン(今のところ)12:50~12:25
11月8日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
11月15日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
2008.10.01.22:11
本日の1曲は、インド洋に浮かぶ絶海の孤島、カセットデッキ島からわたくし管理人がお伝えしてまいります。


ジェリコ・ラプソディー<モートン・グールド>
イリノイ大学コンサートバンド

非常に派手な響きのする曲です。
個人的には吹奏楽のオリジナル曲としてはかなりの名曲だと思います
非常にアメリカらしい曲です。ジャズっぽい部分があったり大平原を連想するようなところがあったり。
ちょっとコープランドに作風が似ているかもしれません。しかしもう少し前衛的です。

演奏規模はウインドアンサンブルと呼ばれる形態かなと思います。比較的少人数で個々の楽器の響きが生かされています。

以前はコンクールで中学生が演奏したりすることもあったと思いますが、こんな難曲をよく演奏できるものだと思います。

しかしこのカセットテープ、どうやって手に入れたかもう覚えていません
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。