--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.31.20:37
会計年度も新年度へ
そうは申しましても、本日は年度末でございます。オケダルも2度目の年度末を迎えることと相成りました。

仕事の方も、今年度の仕上げと新年度の準備とバタバタしました。

で、オケダルの会計年度も新年度です(笑)
スポンサーサイト
2009.03.31.17:21
【平成20年度】
★依頼演奏
H20/7/26<サンライフ>
篤姫  蕾  日本の四季<夏>  服部良一メドレー  美空ひばりメドレー

★公民館まつり
H20/11/2<操南小学校体育館>
シネノミネ  篤姫  イギリス民謡組曲より 
童謡メドレー  美空ひばりメドレー

★依頼演奏 
H20/12/27<サンライフ>
童謡メドレー  涙そうそう  世界に一つだけの花
崖の上のポニョ  風になりたい  川の流れのように
2009.03.30.20:57
日曜日は久しぶりにカーブドソプラノを持っていって吹きました
普段ほとんど吹いていないので最初は音が出しにくかったのですが、吹いているうちにだんだん吹きやすくなりました。たまには吹いてあげないといけませんね。

(本番が近いのに遊ぶなよー)
(試験前に部屋の掃除をしたくなるのと一緒やな)
2009.03.29.22:10
そして本日も練習日。2週連続の土日練習でした。そりゃちょっとは疲れます

メンバーが一度にそろわないのが一般バンドの常でございますが、昨日来られた方が今日は休んで、昨日来られなかった方が今日来たりと顔ぶれも少し変わり新鮮でした
参加人数は13+1人でした。
今日はホルンの助っ人の方が来てくれました。

合わせた曲は
プスタ、ポニョ、風、キャンディードでした。

来週は土曜日練習だけです。
よろしくお願いします。
2009.03.29.09:22
テナーが2本
昨日は練習日でした。
参加人数は14+1人でした。編成は、木管が6、金管が6、Perが1、その他が1でした。
そして見学者の方が1名来てくれました。テナーサックスの方です。助っ人の方と合わせて何とテナーサックスが2本、こんなの初めてです。本日もお待ちしています

個人練習中心でしたが、少し短めの合わせもやりました。
キャンディードはほとんどセクション練習のようになりましたが
その他、オーメン、イギリス。

では本日も多数のご来賓を賜りますようご期待申し上げます

2009.03.26.22:35
内川選手
WBCの決勝で、個人的に好きな場面は、5回に韓国の選手が左安打で二塁を狙うも内川選手の好返球でタッチアウトにしたところです。
ああいう場面はなかなか見られないですね
ニックネームは「ウッチー」というらしいです。
2009.03.25.22:24
WBCと吹奏楽
とにもかくにもWBCです。いやー、めでたい、めでたい

吹奏楽オタクな管理人は、野球を見ていても吹奏楽にいろいろと参考になるなあと思っています。

高校のときに部室の大掃除をしていて、過去の大先輩のメモを見つけたことがあります
それはその先輩が部を引退したあと、後輩に対して練習に対する考え方を高校野球に例えてわかりやすく説明したものでした。
たぶん今も家のどこかにそのメモがあるはずです。
見つかったらまた皆さんにご紹介します。
2009.03.24.22:39
発掘報告書
日曜日は練習のあとに、知り合いの方にチケットをいただいたので、某高校の定期演奏会におじゃましてきました。ジョリベのパーカッション協奏曲とかマニアックなプログラムがよかったですね。珍しい曲を聴かせていただきました
OB演奏では、オケダルではできない大編成の重厚な響きを堪能させていただきました
ありがとうございました

個人的には、シンフォニーの1階でやっていた古本市で以前から欲しかった専門書を偶然見つけて購入できたのがかなりラッキーでしたね
2009.03.23.22:24
next day
日を追うごとに暖かくなってきます。春は確実に近づいています
日を追うごとにキャンディードの難しさに気づいてきます。演奏会は容赦なく近づいています

で、日曜日の練習です。寄島吹奏楽団の4人の方との合同練習でした。合計で18人の参加でした。
Flが4、Claが2、Saxが4、Trpが1、Hrが2、Trbが1、Perが3、しきが1でした。
助っ人の方が4名来てくれました。
トロンボーンの方はいつも遠くから来てもらっています。助っ人といいながら本番の出席率はたぶんオケダルの中でもトップレベルかもしれません。いや、トップレベルです
ホルンさんはオケダル初参加ですが、管理人と某氏はかなり前から知り合いなので団友といっていいと思います。むしろ、あっ、ようやく初参加かあ、といった感じですね
それから久しぶりにTsaxの方が、そしてPerの方も助っ人に来てくれました

こんなにぎやかな雰囲気の中で、絹の道、アルセナールをやりました。だんだんと曲が形になってくるのがいいですね。
最後にキャンディードを少し合わせました。

2009.03.22.22:10
昨日の練習
さて、昨日の練習からご報告です。
参加人数は11人。本日も編成など。Flが2、Claが2、Saxが1、Trpが2、Hrが2、Perが1、しきが1。
見学者の方が2人来てくれました。一人はメンバーの後輩のフルートの方です。そしてなんと管理人の高校の後輩でした(年代は違いますが、苦笑).。どこかでお見かけしたような気がしていたのですが、数年前の高校のOBバンドで同じステージに立っていました。まったく世間は狭いものです
もうおひとりはメンバーの方の知り合いでホルンの方です
来週以降もぜひぜひお待ちしています

合わせた曲は、ポニョ、キャンディード、風になりたいでした。
ポニョと風は久しぶりの音出しだしたが、2曲とも楽しい曲です。
2009.03.20.17:26
春分の日2009
明日は練習日です

冷静に考えてみると全世界からの参加は難しいと思いますので、日本全国からのご参加をお待ちしています

いきなりの飛び入り参加も大歓迎です
乱入は困りますが。

楽譜が読めて楽器が演奏できれば人類でなくてもOKです
ステ○ッチ氏とかでも大丈夫ですスティッチ
2009.03.19.20:33
コンドルが飛んどる
では管理人の小学校のときの思い出を

小学校6年生のときの学習発表会で演奏した曲は、
「コンドルは飛んでゆく」でした。

音楽の時間に初めてこの曲を聴いたときは、なんていい曲なんだと感動してしまいました。
その後この曲を聴くために何度か音楽室に通ったのを覚えています。
担当楽器のリコーダーはかなりがんばって練習したような気がします。

実はこの曲に出会ったことが、中学校で吹奏楽部に入ろうと思った大きなきっかけになっているんだな
2009.03.18.22:15
ロマネスク
本日の1曲です。

ロマネスク<スウェアリンジェン>
演奏:なにわ《オーケストラル》ウィンズ
指揮井田重芳

技術的には難しくはない曲だと思いますが、中身は結構深い曲だと思います。
曲調は優しい感じかな。
演奏経験のある方も多いのでは
打楽器があまり目立たないのが残念ですが。
2009.03.17.21:46
バンドネオン
テレビを見ていると、バンドネオンの特集をやっていました。

本場のアルゼンチンではつくられておらず、そのほとんどが戦前にドイツでつくられたものだそうです。
けれど、世界的なタンゴブームで日本にもたくさんのバンドネオンが来ていて、むしろ日本に来た方がいい楽器が買えるそうです
アルゼンチンで長い時代を経て大切に使われてきたバンドネオンが、日本人の初心者の手に渡っているのを見ると、正直言ってなんだかなあという気になってしまいます

製造が難しい楽器らしいですが、日本でもつくってみたらいいのにと思います。
2009.03.15.22:27
練習日程です。
3月21日(土)と3月28日(土)を追加しました。ただ、この2日は個人練習中心でいきたいと思います。少しは合わせもしようと思いますが・・・。
やはり土曜日は外せないですね(苦笑)

3月21日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)(個人練習中心で)
3月22日(日)13:00~17:00(操南公民館、実技室)(合同練習)
3月28日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)(個人練習中心で)
3月29日(日)13:00~17:00(操南公民館、実技室)
4月4日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
4月12日(日)13:00~17:00(操南公民館、実技室)
4月18日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)(合同練習)
4月25日(土)18:00~22:00(三丁目劇場)
4月26日(日)14:00~ホンバーン(三丁目劇場)
2009.03.15.01:50
練習日でした。本日の参加人数は16人。内訳は、Flが3、Claが2、Saxが1、Trpが4、Hrが1、Eupが1、Perが3、しきが1、でした。少し久しぶりのメンバーの方もいて結構にぎやかでした
見学の方が2名来てくれました。トランペットとフルートの方です。練習はいかがだったでしょうか。
また賛助出演していただける方も1名来ていただけました

合わせた曲は、ヴィリア、プスタ、シルクロード、オーメンズでした。よく見たら全部カタカナですね。
熱心にやってしまい、公民館の閉館時間ぎりぎりまでやってしまいました。反省

ちなみに本日シンバルのお金を払いました。もううちのですから。
シンバル始動
小さく見えている赤い靴下のことは気にしないでください。
2009.03.13.18:17
テーマなし
昨日、コンサートでする音源を集めようと思ったのですが、久しぶりに慣れないことをしようとしてもなかなかうまくいかないですね。
やはり某氏にお願いするしか・・・(ニヤリ)

さて、早いもので明日は練習日です。
明日は先週しなかった曲を中心にやっていきたいと思います。よろぴく

先日、職場のボーリング大会でひどいスコアを出してしまい凹んでいると、ブービー賞で賞品がもらえました。皆さんは素直に喜べますか。
なるほど、そうですか、やっぱりビミューですよね。

2009.03.12.22:13
遅くなりましたが、8日の日曜日の練習の報告をしたいと思います。
参加人数は13人。寄島吹奏楽団の方が4人遊びに来てくれました
それから、久しぶりの団友の方が遊びに来てくれました
そして見学の方が1名来てくれました。トランペットの方です。
問い合わせの電話のときに、お話をしているうちにわかったのですが、管理人はこの方と同じステージに乗ったことがありました。そしていつもの言葉「世間はせまい」(笑)
ということでトランペットが3本になり、とても気持ちいい音がしていました。

合わせた曲は、キャンディード、イギリス民謡組曲、アルセナール、オーメンズオブラブ、でした。
それぞれの曲がそれぞれの出来でしたが、初見のアルセナールは細かく合わせていったのでそれなりに形になってきたと思います。オーメンズも初見でしたが、難曲ですね。
2009.03.11.22:22
地味な宣伝
今回の演奏会で、特に聴いていただきたいのは、私たちの奏でる華々しいトリルです
耳を傾けてみていただければと思います。
いろいろな曲のいろいろなところで出てきます。
2009.03.10.22:34
異邦人
書くことはありますが、また改めて。

本日の1曲。

異邦人<久保田早紀>

不滅の名曲です。
つい口ずさんでしまいます。
こおどもおたあちがあ~~~~~~
2009.03.07.23:57
そろった
メンバーの某氏のご尽力により、2曲の楽譜がそろったので、これで全部の曲の楽譜がそろいました

明日は音出しをしましょう。
ファイトー、オー

では皆さん、明日の練習でお会いしましょ
2009.03.06.17:43
プルチネルラ
本日の1曲です。

プルチネルラ組曲<ストラヴィンスキー>
演奏:ロンドン・フェスティバル・オーケストラ
指揮:Ross Pople

昨日、なぜか突然この組曲の1曲目のシンフォニアが頭の中で流れてきました。
彼の新古典主義の時代の作品だそうです。某サイトによれば、「音楽の素材はバロック的でありながら、リズムや和声は近代的なものを取り入れている」のだそうです。確かに納得です
古いものと新しいものの融合ぐあいがいいです。仕事の疲れが癒されます。つまり最近仕事で若干お疲れということです。やれやれ。

明日は練習はありません。日曜日でごわす。お間違えのないように。練習がないからといってショックで舌を噛み切らないようにお願いします(表現が過激やなあ)。
2009.03.05.20:21
よそで演奏
もう本当にどうでもいいことですけど、管理人が今まで演奏したことのある都道府県を列挙してみたいと思います・・・・・か

宮崎県、熊本県、山口県、広島県、島根県、鳥取県、岡山県(当たり前や)、香川県、徳島県、大阪府、栃木県、神奈川県、東京都、福島県。

それがどうしたとか言わないで

ちなみにオケダルは来年中にはパリ公演をはじめとしたヨーロッパ遠征を実現させたいと考えています
2009.03.04.22:08
春の風の下で一緒に
慢性的なネタ不足が続く中、きのう1日で3日分のネタを使ってしまいちょっと反省しています。
分けて書けばよかった。

さて、寄島吹奏楽団さんとの合同練習の日程が決まりましたのでお知らせします

3月22日(日)13:00~17:00(操南公民館)
4月18日(土)18:00~21:00(操南公民館)

ということで、よろしくお願いします。
皆さんの参加をお待ちしています
2009.03.03.21:29
なにげにこの10日間ほど、誘われてよくコンサートに行っている。

1、宝塚アカデミー音楽団→既述のとおり
2、雲井雅人のサクソフォーンリサイタル→歌うことを主体にしたコンサートだったと思う。気持ちよく聴かせていただいた。ただ、会場のかなりを埋めていた高校生には少し物足りないかなと感じたけど、皆さん最後までちゃんと聴いていたようだ。立派
3、関西福祉大学・しおかぜコンサート→プログラムは手すきの紙でできていた。驚くべきは会場が満席だったこと。結局立ち見で聴く。コンサートそのものも、明るいサウンドと無理のない解釈、よく練られた企画、入念な準備、気の利いたアドリブと、とても楽しませてもらった。うちにも何か参考になるような
4、ジャズ?のライブ→職場の先輩が出演ということで行ってきた。編成は、テナーサックス、バリトンサックス、ギター、ベース、ドラム。とにかくとにかくかっこよかった。音楽とともに滲み出していた空気がすごかった。うちも曲の持つ空気が滲み出てくるような演奏がしたいものだ
2009.03.01.20:59
本番に向けて
練習日程です。
本番に向けてがんばっていきましょう

3月8日(日)13:00~17:00(操南公民館、実技室)
3月14日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
3月22日(日)13:00~17:00(操南公民館、実技室)
3月29日(日)13:00~17:00(操南公民館、実技室)
4月4日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
4月12日(日)13:00~17:00(操南公民館、実技室)
4月18日(土)18:00~21:00(操南公民館、実技室)
4月26日(日)ホンバーン
2009.03.01.00:25
合同練習の巻
練習日でした。きょうは寄島吹奏楽団のメンバーにも来ていただいて初の合同練習をしました
そして、今はお休みをされているメンバーの方が久しぶりに遊びに来てくれました。お元気そうでなによりです
ということで本日は12+2人でした。編成は、Flが1、Claが2、Saxが3、Trpが3、Hrが1、Trbが1、しきが1、オブザーバーが2でした。

合わせた曲は、シルクロードです。楽譜を配っていきなりの合奏でした。が、いい響きでしたね。本番でもいい演奏ができそうです。今日はこの1曲をみっちりつくっていきました。

練習後は寄吹の方も一緒にご飯をたべました。

それから、シンバルのスタンドと皮が来ました。来週の練習で皮を付けてくださるとのことです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。